青木虫がやらかした 2018.6.24 南湖西岸ボートバス釣り

人生初のバス釣りボート釣行行ってきました。慣れない釣りをして苦戦するもいつもの釣りでまたまた自己ベスト更新しましたw

ボートは二馬力のエレキなしを借りました。

ポイント

ボートから岸近くを探っていくやりかたで釣りしました。

タックル

  • ロッド ワンダーバス
  • リール カルディアKIX
  • ライン PE0.8 リーダー16ポンド

朝から夕方まで一日釣りしました。
どうしても小バスでいいから釣りたかったのでライトリグで一日いくつもりでした。

安定に釣るライトリグといえばダウンショット!
フリックカーリーやフリックシェイク、カットテールをつけるもアタリさえない状態...

そもそもライトリグが苦手でずっと青木虫でやってきたのでわけがわからないまま帰着時間がせまってきました。

ボート屋の目の前でギリギリの時間まで粘るつもりで青木虫を投入!
バスさえいれば食ってくるという自信

ウィードが水面ぎりぎりまで生えているオープンウォーターでポップさせていると、、、

下から黒い影が出てきて青木虫を丸呑み( ゚Д゚)
しっかりフッキング!!!

時間は16時頃でした。
ウィードの下に隠れていましたね。
ラインブレイクしなくてほんとによかったです(´▽`) ホッ

釣果

55一本で終了しました。
アタリなんて一切なくて唯一釣れたバスが55センチw

オープンウォーターかつ波がほどほどにあるなかでよく青木虫を見つけられたなと思います。
それに青木虫はミニミニサイズでギルでも食えるサイズなのにデカバスしか食ってこないのはなんなんでしょう。

青木虫だからこそとれた魚な気がします。

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG