スワンプでカバー打ち 2019.8.24 瀬田川 バス釣り

最近クロックスの底が限界きててようやく底が剥がれ落ちました。

ぱかぱかした底で歩いていたものの底が取れて次世代のクロックスになりました。

地面の感触がダイレクトに伝わるもののまだ使えるのでこれでいきます

 

さて

この時期はウィードマットができます。

その下にバスがいます。

そこでスワンプのネコを隙間に落としていくと

やっぱりいました( ´ ▽ ` )ノ

ぜひカバー打ちはネコリグもおすすめしたいです。

トップででそうな雰囲気だったのでPOPX投げたら激しくでました。

ギルでしたが...

 

最近琵琶湖ではスーパくブームがきていてディープホールは船団だらけです。

私も乗ろうと思います。
このビッグウェーブにw

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG