髭うざい!毛抜きにおすすめのアイテム100均も紹介

どうも大学生のばっしーです。
毛抜きを使い始めてからか髭を抜くことが快感になりつつあります笑

今回は髭を一瞬で抜くアイテムを紹介します。生え始めのヒゲでも容赦なく抜くことが出来るのでたいていの毛の処理はできるでしょう。

髭との戦い

ヒゲと私はライバルのようなものでした。
顎には産毛のような細い毛が生えているのにたまに陰毛のような太い毛が生えてきます。生えてくるのは数本だけですが指で触ると引っかかるのですぐわかります。

この引っ掛かりにいらいらして生えて来るたびにこいつと戦います。
授業中にも気になってしまい引っこ抜こうとするのですがなかなか抜けません。

家に帰るとピンセットで処理する毎日でした。

ただピンセットの先は掴みづらく髭を抜くまでなかなか時間がかかります。
また生え始めのヒゲは掴める部分がなくて処理することができませんでした。

おすすめの毛抜き!

ようやく本題ですw

毛抜きを購入して私の人生が変わりました。

こちらがセリアで購入した私のマイ毛抜きです。

衛生用品的なコーナーにありました。化粧品などが置いてある。
何種類かありますが毛抜きにしとけばどれも大差ないでしょう。

ピンセットで毛の処理はおすすめしません。しっかり毛を掴んで離さないこの形の毛抜きにしましょう。

アマゾンの方はこちらを↓

驚きの毛抜き 先丸タイプ
created by Rinker

楽天の方はこちらを↓

ランキング上位で評価がよく総合的に良いと判断したおすすめの毛抜きです。

毛抜きさえ買えば生え始めの髭をいちころです笑

ただ髭を抜くことにはリスクがあるのです。

髭を抜くメリットとデメリット

メリット

  • 髭を抜くことに快感がえられる
  • 一時的に髭がなくなり綺麗になる。
  • 髭が気にならない

デメリット

  • 毛穴が開いて汚れがたまりやすくなる。
  • シミができる可能性がある
  • 埋もれ毛が出てくる可能性がある
  • 抜いたあとの毛穴が炎症を起こしニキビができる
  • 色素沈着で黒ずんだり

こうしてみるとデメリットだらけで一般的に髭を抜くことは危険なことだとされています。

実際リスクだらけなので髭を抜くのはやめたほうがいいでしょう。
私はつい抜いてしまいますが...

それでも髭が気になるという方に

パナソニック エチケットカッター
created by Rinker

私はこのアイテムを愛用しています。これは持ち運びができてなんと鼻毛までそることができます!

コンパクトなので男性でもカバンに忍ばせておいて気になったらすぐ剃ることができます。もちろん女性でもデザインはシンプルなので持ち運びしやすいです。

値段も手頃で学生でも購入がしやすいです。
ジョーシンでも売っているところをみました。

親と同じひげそりを使いたくないという学生はぜひ♪

パナソニック スティックシェーバー
created by Rinker

こちらはさっきのものより値段が上がってしまいますが髭が濃い方や剃る範囲が広い方におすすめです。

さっきのものでは鼻毛まで処理できる代わりに広範囲を処理するには効率が悪いです。これなら普通のひげそりのようにさっと剃れます。

といっても値段はお手頃で安心のパナソニックなので用途や値段に合わせてお選びください。

まとめ

いかがだったでしょうか?
ヒゲ抜きって気持ちいいんですけどリスクだらけですね(^_^;)

脱毛症っていうのか単に快感求めて抜いているのかわかりません。

毛抜きで抜くことはあまりおすすめしません~
この記事を参考にして毛抜きやシェーバーなどを購入された方はぜひコメントしていただけると嬉しいです。

それではまた

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG