カバースキャット覚醒 2020-2-23 琵琶湖

今回の釣行は自分でもびっくりする革命的な釣行になりました。
おそらくバス釣り人生を大きく変えました。この日の記憶だけは忘れることがないと思います。

カバースキャットからスタートです

人に教わった釣りをはじめて実践する日でした。
開始してすぐにアタリがありフッキングも成功!

45センチの1.1キロでした。

思えばこの時にカバースキャットの使い方を体が覚えてしまったのでした。

続けていると30分ぐらいでアタリが!!
思いっきりフッキング したつもりが軽くなって巻いてくるとあわせ切れ(つд⊂)
しっかり結んでいたのに本当にもったいないです。魚ごめん

このあとのアタリもまたすっぽ抜け・゜・(ノД`)・゜・

ここからしばらく無

でせっかくアタリがきたのにすっぽ抜け(○`ε´○)

全集中! 夕マズメでアタリがきました。しっかり余裕をもっておくってしっかりフッキング!!

44センチの1.3キロでした

カバースキャットは早合わせしないようにしっかりと送らないといけませんね。

ラインから食ったことがわかるのでつい早合わせしがちです。
半日で5バイト2フィッシュはハイシーズン超えましたw

この日を境にばっしーは覚醒するのでした。

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG