終了間際におデブバス♪ 2020-3-3 琵琶湖

この日の前日に「明日絶対釣果あげます」といって当日を迎えました。

最近行くたびに釣れているので数匹釣れるつもりで宣言してしまいました。

 

10時からスタートで絶対釣る宣言をした相手の同行者がすぐに40ぐらいのを釣ってしまいました。
私が宣言したのに同行者に先に釣られて焦り(^_^;)

2時間してようやくバイトが!!
ラインを引っ張るので食ったことがすぐ分かりました。

同行者に「食った!食ったっす!!」と報告してしっかり送ってから落ち着いてフッキング!
ロッドに重さが乗ったので(ヨッシャ!!やったぞ)と思っていたらフッと軽くなる

せっかくのバイトがすっぽ抜けです(つд⊂)

このあと数投するも無。
ソロではないので移動することに。

二箇所目はYouTubeポイントへ
カバースキャットではどうも釣れるイメージができなかったのですぐにバイブにチェンジ。
投げ続けて底を巻いてくると食いミスのようなアタリのような「コンッ」と
しまったと思い放置して巻いてみましたが反応なし。

もしかしたら魚だったのかも。

3箇所目は水路へ
思ったより濁っていて釣れるイメージができないのですぐ移動

4箇所目は琵琶湖へ
カバースキャットを数投して気分を変えるために「ヨルシカのノーチラス」を流すことに

ノーチラスを聴きながら丁寧にアクションしようと心がけていると
「グイ グイ」とラインに生命感が
こっからは勝手に体がフッキングしてすごい引き!!

ロッドが曲がって久しぶりに50upのいいやつ来たわと思いました

上がってきたのはプリプリのデカバス
お腹が大きすぎて春を感じました♪

お腹はぷっくらしてるもののまさか50ないのにはびっくりしました。

とても綺麗で50あってくれよ。。。と

釣果は2バイト1フィッシュ カバースキャットさまさまです。

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG