フリーリグが炸裂!! 2020.4.13 南湖

  • 2020年4月16日
  • 2020年4月16日
  • 2020年

最近すっかり日焼けして夏でもないのに跡がくっきりわかります笑

ほんとについ最近フリーリグを導入しました。
この季節に釣れるから、韓国のリグはかっこいいから、カバースキャットが釣れないからなどなどいろいろ理由はあります。

釣り場についたらまずカバースキャットを一帯に投げてみる。
無。

次にフリーリグを投げてみる。
すぐにアタリが!
カバースキャットと同じような感じで合わせてみるもすっぽぬけ...

フリーリグはフッキングが難しいらしいですが本当のよう。
でもはじめて食ってきたので間違いではないということでテンションが上がる。

するとすぐに二回目のアタリが!
「コン!コン!!ココっココンン!!」
糸を弛ませていてもわかるあたりw

まったく持っていかないので巻合わせを意識してフッキング!!

非常に綺麗でナイスコンデションなバスが上がってきました。

冷たい雨のなか釣りにきたかいがありました。
もしかしたら雨だから釣れる感じ??

その後ヘビキャロでも食ってきたのですがせっかくフッキングを決めたのに、寒さで手が麻痺してリールを巻けずにバラシ...
せっかく魚をかけたのに、、、

冬にありがちな手がかじかんでリールが巻けないやつですが非常に悔しかったです。

うまくいけば3本キャッチできていたのかもしれません。
フリーリグの再現性とフッキングが今後の課題です。

フリーリグが間違いなく一軍入りする感じなのでしっかり補充しました。
14gドライブビーバー3.5フリーリグ今後はこればかりになるかもしれません。

最新情報をチェックしよう!
>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG