【バス釣り】トップウォーター!!おすすめのデカ羽根モノ3選

どうもデカ羽根モノの迫力満点なバイトが大好物のばっしーです。

今回はデカ羽根モノの中でも特におすすめな羽根モノを紹介します。
羽根モノ初心者はまずこの中から選べば大丈夫です!

1.アベンタクローラー2017

最初見たときはでかっ!!って思うかもしれませんが30UPでも食ってきます。
デカ羽根モノのなかでどれか一つを選ぶなら絶対これ。

一年間に55センチを2本上げたのでビッグバスまでしっかり食ってきてくれるところと、アクションが簡単でルアーを一切みなくても(夜でも)使えるところが気に入っています。

おすすめカラーはアンドロメダです。
フックはカスタムなしでも55釣れましたが、フェザーフックに変えると釣果UPになる気がします。

ダッジと一緒に絶対持っておきたい羽根モノです。

2.ダッジ

レイドジャパンのダッジ。

細身のシルエットでアベンタより食わせやすいです。
また金属音が小さいので真昼間やクリアウォーターでも使える羽根モノ。

クリアウォーターでも使える羽根モノは少ないと思います。
アベンタとセットでもっておきたい羽根モノです。

人気過ぎてデカダッジなら売っているものの、ノーマルの釣れるダッジは転売からしか買えないという状況。
私は転売から買いましたが、買う価値があるぐらい非常に優秀な羽根モノです。

3.NZクローラー

デプスのNZクローラー。ナマズ型?
平たいボディでこんなん食ってこないやろって思うのにファンがついてるぐらい人気のあるルアーです。

見た目がなんだか可愛らしいです笑

おすすめの選択

私はアベンタとダッジの二刀流を一番おすすめします。
この二つ持っとけば他はいりません。
逆にどちらかひとつだけだとカバーできません。

 

アベンタは風がある、濁りがある、水深がある、波がある、夜や暗いときなどアピール力が必要な時に使います。

逆にダッジは水面が凪である、日中に羽根モノを使う、クリアウォーターで使うなどナチュラルに控えめに誘いたい時に使います。
アピール力は控えめという感じです。

 

最新情報をチェックしよう!

Uncategorizedの最新記事8件

>トップ

トップ

ブログの知識ゼロからはじめた大学生が趣味の釣りを中心になんでも日々の出来事を発信します! 気になった方はブックマークやアカウントのフォローお願いします(>人<;) 励ましになるのでブログを書いているって方もぜひフォローして欲しいです。

CTR IMG